金箔フェイシャルについて

金箔フェイシャルについて

エステサロンの中には、金箔フェイシャルと言う施術を行っている所もあります。金箔フェイシャルとは、文字通り金箔を顔にパックする施術のことを指します。この施術の歴史は古く、エジプトのクレオパトラも実践していた施術と言われています。金箔に含まれる金の成分には、肌の弾力をアップする効果があると言われています。このため金箔フェイシャルをすることによって、顔のアンチエイジングケアをすることができると言われています。

金箔フェイシャルを行っているエステサロンは、いろいろとあります。このため、サロンによって施術の流れに多少の違いがあるかもしれません。しかし一般的には、以下のような手順で進められることになります。まずは、クレンジングを行います。金箔フェイシャルはもし肌の表面の所に汚れが残ったままの状態だと、成分をうまく肌の奥深くにまで浸透をすることが難しくなってしまいます。そこで、クレンジングをして、肌の表面にこびりついている汚れを取り除くことが優先されるのです。

その上で、マッサージなどをします。マッサージをして、血行を良くした後に、金箔フェイシャルの施術を行ったほうがより高い効果が期待できると言われています。最近では、市販されている金箔の成分の入ったパックもあります。このため、自分でも金箔フェイシャルをすることはできるのですが、しっかりと肌の表面に付着した汚れを取り除きたいのであれば、エステサロンで施術を受けた方が良いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加