しみケア

おすすめしみケアのエステランキング

エステ

シミ対策のエステとしてはエルセーヌの「イオンパック光フェイシャル」が人気です。利用者の年齢層も幅広く、20代から50代を中心に高齢の方の利用も多いようです。効果の様子が写真でも紹介されています。エステの中でもフェイシャルエステは、エステティシャンの技術に左右されるエステです。とくにハンドマッサージのテクニックは重視して選びたいです。 中でもPOLA ポーラを選ぶ方は多いです。 いずれも技術がしっかりしていて、体験コースがありますので、実際に体験コースで比較して自分が好きな雰囲気のエステを選んでみてください。

しみケア

20代後半になると、顔にシミを発見したりする機会が出てきます。ショックですよね~。美白ケアをしているつもりでも、顔にはシミが現れたりします。シミ取りには、方法によってエステで治療できる場合もあれば、美容皮膚科などに通ってレーザー治療をした方が良い場合などもあります。

エステで施術できるシミは、「気づいたらこのあたりがシミに・・・」というシミです。多くの女性の顔に現れるシミはこのタイプのシミなので、エステのシミケアでも効果を実感する事ができます。

シミができる原因は、やはり紫外線。若い頃に無防備な日焼けをしていると、20代後半あたりから肌にシミが現れます。 シミケアのトリートメントは「美白トリートメント」などと呼ばれていて、肌の内側に蔓延しているメラニン色素を根源から徹底的に取り除くトリートメントが行われます。 新陳代謝を促したり、肌のメラニンに直接働きかけてメラニンを取り除いたりするわけですね。

シミケアは、シミの濃さによって、完全に取り去るまでの回数は変わります。例えば、他人からはほとんど見えないような薄さのシミなら、数回のトリートメントで完全に消え去る事ができたりしますが、結構はっきりと目に見えるシミは、10回以上エステに足を運んでしっかりトリートメントした方が、長期的には効果が高いといえるでしょう。

紫外線から日々肌を守るためにはメラニン色素は大切ではありますが、メラニン色素をそのまま放置していると、だんだんしみになってしまいます。 出来てしまったしみを解消するためには、しみの原因になっているメラニン色素を取り除かなくてはいけません。

エステサロンで行われるしみケアは一つではありません。 ビタミンCを使ってメラニン色素が作られるのを抑えたり、還元型のメラニンに戻し、色素沈着を予防するという方法もあります。主にエステではイオン導入をしてケアをしていきます。

また オゾンケアを導入することもありますが、オゾンケアは、肌に当てているヘッドでオゾンガスを出して、オゾンの漂白作用を使ったしみケア です。 メラニン色素のみに反応するレーザーを当てるという方法を導入しているエステもあります

エステで受けるしみケアは自分では出来ないケアなのでとても効果的 です。最近は自分でも行う人が増えているケミカルピーリングなども、エステなら本格的に受けることが出来ますので、安心して受けられるサロンを選ぶようにするといいでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加