トップ > シミ除去

シミ除去

シミ除去についての解説です。

シミ除去の記事一覧

b.glen しみ・しわプレミアムセット

b.glen 美白プレミアムセットの使用感を紹介します。b.glenは、シミに悩んでいる方や美白を目指したい方に人気の化粧品です。美白成分のハイドロキノンの独自技術による浸透する力の高さは医者も認めています。メラニンを徹底的に減らすことでシミをうすくしたり、メラニンの生成を抑えシミをできなくします。...

b.glen しみ・しわプレミアムセットの続きを読む>

冷え性がシミ除去の妨げに

実は、冷え症もシミの素だということを知っていましたか?では、どうして冷え性がシミと関係しているのか、冷え性の状態の体がどうなっているのか考えてみることにしましょう。冷え性とは言い換えると、血行不良ということです。体の末端まで血液が回らず、同時に栄養まで回らなくなってしまっているのです。肌が生まれ変わ...

冷え性がシミ除去の妨げにの続きを読む>

シミ除去は簡単ではない

加齢と共に顔や体にできたシミってすごく気になりますよね。いつも鏡に映った顔を見て、シミ除去をしようかなと悩む人もいるのではないでしょうか。若い時には、後になってシミができるとも考えずに好きなだけ日焼けしたものです。日焼けでできたシミは取れにくいともいわれているので覚えておきましょう。シミはファンデー...

シミ除去は簡単ではないの続きを読む>

シミ除去にはレーザー治療がおすすめ

脂漏性角化症・炎症性色素沈着・老人性色素斑などのシミ除去にはレーザー治療が1番効果がありますが、シミの代表格である肝斑には残念ながら効果がありません。レーザーでの治療は、シミの直接の原因であるメラニン色素を含んだ細胞にだけ作用することができるので他の正常な細胞には影響を及ぼすことがありません。安全な...

シミ除去にはレーザー治療がおすすめの続きを読む>

肝斑のシミ除去法

シミ除去の方法にはいろいろあり、そのシミの種類によって施術の方法も変わってきます。どんなシミができているのか、そのシミにはどんな方法ががいいのかを選択すれば満足のいくシミ除去ができます。肝斑はシミの中でも特に代表的なものです。30代から50代の女性の肌に多く出るもので、ほほ骨のあたりや額、口の周辺な...

肝斑のシミ除去法の続きを読む>

シミ除去に効く3つの成分

シミ除去など美肌に効果のある成分はたくさんあり、厚生労働省で認定された9つの成分以外にもいくつかあげられます。ビタミンCはシミ除去には欠かせないもので、1番よく知られている美肌効果の高い成分ですよね。美肌に効果的といわれている成分は他に、イソフラボン・ハイドロキシン・アルファアルブチンがあります。シ...

シミ除去に効く3つの成分の続きを読む>

規則正しい生活でシミ除去を目指そう

シミがあると自分の顔を見るのも嫌になりますよね。シミ除去を予防改善するためには、普段の食事や生活習慣がとても大切になってきます。わざわざ美容整形などに通わなくても自分でできる簡単な方法ですので、この機会に見直してみると良いかもしれません。シミ除去には健康体であることがまず大切です。それは、新陳代謝が...

規則正しい生活でシミ除去を目指そうの続きを読む>

シミ除去を助ける食品

シミ除去をしようか、どうすれば目立たなくなるのかなどシミの悩みはほとんどの女性が抱えているといってもいいでしょう。一般的に、シミ除去に効果のあるといわれているのはビタミンCです。ビタミンCは、シミ、くすみ、しわを予防改善してきれいな肌を保つ働きをしますが、それ以外にも私達の体の中ではいろいろな働きを...

シミ除去を助ける食品の続きを読む>

シミ除去には9つの成分が効く

シミ除去など、国も認めた美白に効果的な成分が何種類かあるのです。ビタミンC誘導体・トネキサム酸・アルブチン・カモミラET・t-AMCHA・ルシノール・リノール酸S・エラグ酸・プラセンタエキスのこれら9つの成分は、厚生労働省が美白効果が高いと太鼓判を押しています。美白効果のある化粧品には、この9つの成...

シミ除去には9つの成分が効くの続きを読む>

老人性色素斑のシミ除去法

老人性色素斑と聞くと、老人だけに表れるシミのことだと間違ったイメージを持つ人がいます。しかし、老人性色素斑というのは20代後半からできるもので、日焼けのしすぎてできてしまったシミのことを言うのです。シミが出来やすいのは顔だけではありません。手の甲なども紫外線を浴びやすいため、シミが特に際立って実際の...

老人性色素斑のシミ除去法の続きを読む>